ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2015年10月30日(金)~2015年11月5日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

増井 治写真展 「ブナと語る」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

秋の気配が残る初冬の頃、奥会津のブナ林で初雪に出会いました。その時の感動から「ブナと語る」というテーマで撮影を始め、今年で20年になります。フィルムによる描写にこだわり、大判・中判カメラを用いて東北や信越地方のブナ林を回りました。
緑茂る季節、僅か2週間ほどの色づきの季節、雪に閉ざされた白い季節、これらの繰り返しの中で多くのドラマが生まれます。私は心に響いたものに素直にレンズを向け、ブナの聲を聞く(ブナと語り合う)ように丁寧に撮影してきました。私がレンズを通して語り合った感動をぜひお楽しみください。


【プロフィール】

増井 治 (ますい おさむ)
1953年 いわき市生まれ。1982年写真雑誌との出会いにより、本格的に写真を始める。
1998年 「ブナと語る」で第6回前田真三賞を受賞。
(社)日本写真協会、フォート・樹 会員   日本風景写真協会指導会員



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る