ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2018年2月23日(金)~2018年3月1日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで/入館は終了10分前)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース1・スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

第8回日本リンホフクラブ写真展 「大判カメラでとらえた世界」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 日本リンホフクラブは、大判カメラのリンホフカメラ、及びリンホフ以外の大判カメラを愛好する仲間の集まりで、その基本理念として「銀塩フイルムによる写真文化の継承と発展」を唱えて、会員の「技術向上」のための定期的な講習会・講評会と大判カメラの普及を目指して一般カメラマンに対して「大判カメラの基礎講習」を実施しています。
 今回の写真展は、日本リンホフクラブ創立10周年の記念として、展示する作品サイズは全紙と全倍の混合展としました。
 作品は川・湖や森と樹々、山や滝、渓流と言ったいわゆる自然風景にとらわれず、積極的に人工物はもちろん、あらゆる被写体を取り入れてのテーマ「大判カメラでとらえた世界」とし、日々の営みの中で目にする光景や何気なく見過ごしているものに大判カメラを向けて撮った作品を展示し、「大判カメラの情報量の多さと諧調豊に表現できる銀塩フイルムのすばらしさ」を多くの方々に鑑賞していただきたいと考えています。


日本リンホフクラブ


* 作品点数 : 全紙・全倍、カラー・白黒52点



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る