ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2018年11月23日(金・祝)~2018年11月29日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで/入館は終了10分前)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース1・ホワイエ
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

「岩宮武二一門+ゆかりの作家」展

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 岩宮武二(1920-1989)は、鳥取県米子市出身の写真家で、「佐渡」、「京都」 、「日本海」、「日本のかたち」、「宮廷の庭」など、日本の美や風土を追求した作品を数多くとらえてきました。また仏教伝来のルーツをたどり、「アジアの仏像」、「アンコール」、「ボロブドゥール」などを精力的に撮影してきました。大阪芸術大学教授・写真学科長として後進の育成にあたり、また、アマチュア写真クラブの指導にも熱心でした。アルフォト、シルクスクリーン、俳句、墨象など様々な技法、表現にも挑戦し創作活動の幅を広げていきました。この度、没後30年企画写真集(光村推古書院)の発刊を機に、武二と親交の深かった写真家と弟子による展覧会を企画いたしました。ご高覧いただければ幸いです。


出展作家
岩宮 武二、秋山庄太郎、井上 青龍、井上 博道、植田正治、大竹 省二、杵島 隆、高田 誠三、林 忠彦、青木 君夫、伊丹 三樹彦、有野 永霧、石川 照男、今西 康裕、榎並 悦子、江原 貴志、太田 眞、太田 好昭、小川 幸三、奥田 基之、奥脇 孝一、川村 高弘、北尾 順三、木村 佳代子、河野 豊、熊谷 武二、小谷 康夫、近藤 宏樹、坂本 雅秀、薩摩 嘉克、菅原 功、高橋 南勝、田中 仁、丹地 敏明、永坂 嘉光、長島 義明、中田 昭、野田 知明、野町 和嘉、馬場 昭夫、前田 一朗、三好 和義、森井 禎紹、森山 大道、師岡 清高、安田 稔、山本 博之、尹 冑榮、吉田 功、吉野 晴朗 (順不同)


※ 11月23日(金・祝)に写真展併催イベントとして、写真家 森山大道氏トークイベントを開催いたします。 また、11月24日(土)~11月28日(水)に、ギャラリートークを開催いたします。



森山大道氏
森山大道氏
©Alfredo Jaar

【写真展併催イベント】
写真家 森山大道氏トークイベント
「犬の記憶 — 岩宮先生、井上青龍さん、そして大阪のこと。」

日時2018年11月23日(金・祝)  13:30~15:00
(トーク終了後 サイン会開催)
会場富士フイルムフォトサロン 大阪 地下1F 会議室
参加先着130名、入場無料
申込11月1日よりEメール、またはお電話でお申し込みください。
Eメール : iwamiya0104@gmail.com
TEL : 06-6857-5516


【写真展併催イベント】 ギャラリートーク

日時 2018年11月24日(土)
野町和嘉(写真家・大阪芸術大学客員教授)、三好和義(写真家・心の門下生)
2018年11月25日(日)
有野永霧(写真家・大阪芸術大学元教授、光芸クラブ出身)、榎並悦子氏(写真家・岩宮事務所出身)、山本博之氏(写真家・光芸クラブ出身)
2018年11月26日(月)
小谷康夫(写真家・岩宮事務所出身)、近藤宏樹(写真家・岩宮事務所出身)、奥田基之(写真家・大阪芸術大准教授)
2018年11月27日(火)
太田眞(写真家・大阪芸術大学元講師)、川村高弘(写真家・大阪芸術大学研究室出身)、師岡清高(写真家・大阪芸術大学教授)
2018年11月28日(水)
太田好昭(写真家・岩宮事務所出身)、坂本雅秀(写真家・岩宮事務所出身)、永坂嘉光(写真家・大阪芸術大学出身)

各日14:00~ (約30分)
会場富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース1・ホワイエにて
※ お席のご用意はございませんので、予めご了承ください。
参加無料
申込不要


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る