ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン札幌

  • 開催期間
  • 2018年3月9日(金)~2018年3月14日(水)
  • 開館時間
  • 10:00~18:00
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 札幌
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 札幌

三川八恵 写真展 「大雪山に魅せられて」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

初めて大雪山と出会ったのは、何の気なしに訪れた初秋の旭岳でした。
その圧倒的な美しさやスケール感に魅了され、旭川に拠点を移し、夢中で登っているうちに、撮影を志すようになりました。
水芭蕉やエゾノリュウキンカが、雪間を縫うようにいきいきと咲き競う春。
雪渓が山肌に眩しく、色鮮やかな高山植物で埋め尽くされる夏。
山全体が見事な原色に染まりゆく秋。
静寂に包まれ、色あせた情景が深く胸に沁み入る晩秋。
そして長い冬の眠りへ…。
四季折々に移ろいゆく世界を、春から初冬にかけて表現しました。
昔アイヌの人々は大雪山をカムイミンタラ~神々の遊ぶ庭~と呼び、感謝と畏敬の念を抱いていたそうです。その雰囲気を少しでも感じていただければ、とても嬉しく思います。
ご来場を心よりお待ち致しております。


三川八恵



<プロフィール> 三川 八恵 (みかわ やえ)

兵庫県 明石市 出身
2009年秋 大雪山を訪れ、その魅力に心奪われ旭川へ。
2014年頃より 山岳写真家 市根井孝悦氏に従事。本格的に撮影を開始する。
2017年6月 地元兵庫県 明石市立文化博物館にて、
同年10月 旭川市NHKギャラリーにて、
初の写真展「大雪山に魅せられて」を開催。好評を博す。
現在も大雪山系を中心に撮影を続けている。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る