ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン札幌

  • 開催期間
  • 2018年3月16日(金)~2018年3月21日(水・祝)
  • 開館時間
  • 10:00~18:00
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 札幌
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 札幌

「第29回さっぽろ緑と花のフォトコンテスト入賞作品展」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 「さっぽろ緑と花のフォトコンテスト」は、緑化の普及啓発事業の一環として、札幌市内の公園・緑地で撮影した、緑や花の魅力、憩いのひととき、自然とのふれあいなどをテーマに公益財団法人札幌市公園緑化協会が主催する写真コンテストです。29回目の今回は、総数139名495点(四つ切り部門61名172点・サービスサイズ78名323点)の応募作品の中から、グランプリ1点のほか、各部門の優秀賞6点、入選20点が選ばれました。グランプリはモエレ沼公園で撮影した片桐豊文さんの「遊具がないという贅沢」と題した作品です。この作品は、シンプルな美しさと明快な強さが表現されており、横位置でありながら空の高さや空気の透明感といった五感で感じさせるストレートな面を併せ持った作品です。高い空の下ボール遊びに興じていますが、空間に止まったボールと空の関係も見逃せません。
 作品展では、このグランプリ作品をはじめ、第29回の全入選作品をお披露目いたします。このほか、キラリ!さっぽろ公園30選2017と題して、惜しくも賞を逃した作品の中からさらに公園に主眼を置き、公園の魅力がキラリと光る作品を公園スタッフが中心となって選出し展示いたします。
 今まで知らなかった札幌市内の公園や、緑の魅力が再発見できるかもしれません。
 ぜひご高覧ください。

※ 第29回入賞作品全27点の他、キラリ!さっぽろ公園30選2017に選出された作品を展示いたします。


公益財団法人 札幌市公園緑化協会
担当/松田、武田


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る