ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン札幌

  • 開催期間
  • 2019年9月6日(金)~2019年9月11日(水)
  • 開館時間
  • 10:00~18:00
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 札幌
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 札幌

風景写真Award2018展[札幌展]

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

風景写真Award展は、隔月刊『風景写真』主催の2つのフォトコンテスト(前田真三賞・『風景写真』誌上フォトコンテスト)の受賞作品展です。
そのひとつ「前田真三賞」は多くのプロ風景写真家を輩出してきた由緒ある写真賞です。
2017年の予選、2018年の本選と2年にわたって行われた第20回前田真三賞には、山岳信仰の山として知られる御嶽山を山麓から山の頂まで丹念に見つめ、「御嶽山の生命」を捉えた栄馬智太郎(えま・ともたろう)氏の作品「霊峰 御嶽山~山と生きる~」が選ばれました。その受賞作品30点を展示します。また2018年度の『風景写真』誌上フォトコンテストにおいて最優秀作品賞を受賞した18作品も同時展示いたします。


◆ 第20回前田真三賞
栄馬智太郎
◆ 『風景写真』誌上フォトコンテスト
2018年度グランプリ 勝山正人
最優秀作品賞受賞者
新井正次、荒崎節夫、飯間裕司、石田英二、小河和廣、果音、木村 隆、佐々木弘子、
瀧しま修じ、戸ヶ崎年雄、中澤 勝、中村登貴子、西山 恵、野田三喜男、山下いくよ、吉村 靖

※ 9月7日(土)に、トークイベント「第20回前田真三賞 栄馬智太郎氏が受賞作品を語る」を開催いたします。


【写真展併催イベント】 トークイベント
「第20回前田真三賞 栄馬智太郎氏が受賞作品を語る」

写真展会場にて栄馬智太郎さんに、受賞作品がいかにして生まれたか、また撮影秘話などをお聞きします。


日時2019年9月7日(土)  14:00~16:00
会場富士フイルムフォトサロン札幌 会議室
定員50名(要事前申込、先着順)
参加無料
申込方法 または、お電話で。
(風景写真出版 TEL 03-3815-3605 平日10:00~17:00)

【関連情報】
受賞作品集を会場で限定販売します。
第20回前田真三賞受賞作品集『霊峰 御嶽山〜山と生きる〜』

サイズ : 200ミリ×220ミリ・40ページ
価格 : 1,800円(税込)




ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る