ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン仙台

  • 開催期間
  • 2013年1月31日(木)~2013年2月5日(火)
  • 開館時間
  • 10:00~17:30
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 仙台
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 仙台

齋藤大悟写真展「海辺にゆれる軌跡」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

「人間の本質に迫る写真表現」の追求は、私のライフワークであり写真を撮る原動力そのものです。カメラを手にしてからというもの、身近にある自然の姿に思い知らされ、自身の未熟さや浅はかさを痛感する思いでした。特に魅了された日本海の姿は、何度海辺に足を運んでも新たな発見があり、深い感動がありました。様々な情報が溢れる現代社会の中で、日々感動したり思い知らされたりするうちに、人間にとって「確かな情報」とは自然の中にこそ秘められている、人間の生き方の規範が自然の中に示されている、そう考えるようになったのです。確かな情報の手掛かりを末端に求め、海辺に残された様々な「軌跡」を辿りました。砂浜に残る波の跡、水面にゆれる光跡、足元に刻む風紋...。そして、自然の息吹やその凄みは、感動した自らの心に「軌跡」となって残り続けています。1つ1つの軌跡を辿り続けることによって、「確かな情報」をフィルムに収めたい、自然の凄みの根源に迫りたい、そして、自らの在り方を見出して行きたいという希望があります。今回の写真展、何かその一端でも感じて頂ければありがたい次第です。

齋藤大悟


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る