ページの先頭です


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン仙台

  • 開催期間
  • 2014年3月27日(木)~2014年4月1日(火)
  • 開館時間
  • 10:00~17:30
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 仙台
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 仙台

「桜ライン311の軌跡」写真展

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

『私たちは、悔しいんです』
平成23年3月11日東日本大震災が発生し、陸前高田市でも多くの人が時間を止めました。
その後、「今回と同規模の津波の痕跡がありました」とのニュースが流れていました。
10mを超える津波の可能性が、震災前から声高に叫ばれていれば、津波によって奪われた命はもっと少なくて済んだのではないか?
次の時代が、この悔しさを繰り返すことのないように、今回の津波の到達点を桜の木でつなぎ、後世に伝えたいとおもいます。
こうして始まったプロジェクト「桜ライン311」の始まりから現状までをとらえたドキュメントを3人の写真家(今村拓馬、佐藤慧、安田菜津紀)の競作によってごらんいただきます。


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る