トップ > 富士フイルム フォトサロン > 第5回 六本木フォトコンテスト入賞作品展
  • 開催期間
  • 2013年3月22日(金)~2013年4月4日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (入館は18:50まで/最終日は16:00まで)
  • 会場
  • フジフイルム スクエア ミニギャラリー
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
フジフイルム スクエア ミニギャラリー

第5回 六本木フォトコンテスト入賞作品展

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

「あなたが見つけた六本木の素顔を様々な角度から自由に切り取ってください。都会の自然や文化、祭りやイベント風景、六本木に生きる人々の表情や温もりが感じられる写真を募集します。(原則として2012年に撮影した作品に限ります)」という内容で募集しました。
たくさんのご応募をいただいた中から、入賞された作品を展示します。「アートやデザインなど高感度な創造価値を発信する拠点」としての六本木の風景をお楽しみください。

ラクティブ六本木:RACTIVE ROPPONGI >>

<グランプリ受賞作品>
上村忠彦 「ミッドタウンにドロン!」

審査委員長 立木義浩先生の講評(抜粋)
天まで届けとばかりにそびえる近代的なビルに囲まれた空間に、あたかも忍者のごとくドロン!っと出現し、宙に浮かぶ少女。
ローアングルで強調されたビルの巨大さ、人物と建築物との対比の妙、少女の仕草の可愛らしさと構図の面白さが融合した作品です。